スカイラーク3号(1930 エドワード・エルマー・スミス)

E・E・スミスの「宇宙のスカイラーク」シリーズ第2弾。 前作でスカイラーク2号を駆り、オスノーム国と友好な交流を行うことができたシートン一行。地球に帰ってからしばらくすると、オスノームのデュナーク皇太子とシタール皇太妃が宇宙船でやってきた。…

魔女の宅急便(2014)

原作は児童書だが、ジブリのアニメ映画で有名。そちらの方ではなく、実写版の映画を観た。ストーリーの大筋はアニメと同じ。修行のため1年間他の町で暮らすこと、キキは放棄で飛ぶ魔法しか使えないこと、猫のジジが一緒に行ったこと、パン屋さんの夫婦の元で…

宇宙のスカイラーク(1928 エドワード・エルマー・スミス)

今から100年近く前に発表された、レンズマンシリーズの作者のもう一つのSFシリーズ小説。 アメリカの研究所で働く物理化学者リチャード・シートンは、自分の研究室で、プラチナを生成したあとの残滓に含まれていた金属を分離する作業を行っていたが、突然…

老人力(1999 赤瀬川源平)

物忘れが激しくなったり、頑固になったりするのは老化によるデメリットというのが通常の感覚だが、それを「物忘れが激しくなることによってイヤなことを忘れ、前向きになれる」「頑固というのは意志が強固になったということ」というプラス方向に変化してい…

SF西遊記スタージンガー(1978)

70年代に放映されていたアニメ。 銀河系の中心にあるギャラクシーエナジーが弱まったことで、宇宙は混乱していた。本来はおとなしいはずの宇宙生物もモンスター化し、各地で被害が勃発。これを収めるには、地球のオーロラ姫の力が必要だったが、銀河の中心…

かぼちゃワイン(1981)

80年代に少年誌に連載されていたラブコメ漫画。たまたま無料漫画サイト(広告収入系で作者に掲載許可されているサイト)に掲載されており、一気読みしたので懐かしくて書く。 青葉春助はサンシャイン学園中等部2年に転校してきた。背は低いが気が強くケンカ…

電球型LEDランタン

前の記事で書いた、キャンプで使っている電球型ライト。 下に張ってあるAmazonのリンク先にあるのはかなり高いが、僕が買ったのはもっとチープで安っぽい中華製の一点もの。たしか、ひとつ100円前後だったと思う。もちろん明るさはたかが知れているのだが、…

Amazonベーシック 充電池 充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット

充電式乾電池。 日常生活の中で、思いのほか多くの乾電池を消費している。 テレビやエアコンのリモコンが主だが、子供がいるとあらゆるおもちゃには電池が必要で、それらが次から次へと消費され、動かなくなっていく。また、キャンプで使っている照明にも使…

勇者ヨシヒコと魔王の城(2011)

最近八面六臂の活躍を見せる福田雄一監督の、低予算な冒険活劇ドラマ。 お人好しでクソ真面目で頑なで融通の利かない、カポイ村の青年、ヨシヒコ。彼はいざないの剣を抜いたことで、ひょんなことから世界を救う勇者となり、旅に出る。そこで剛剣の使い手・ダ…

ユニフレーム ツインバーナーUS-1900

最初のうちはカセットコンロで調理することが多いキャンプ。しかし徐々に慣れてくると、コンロが二口あると便利だなぁと思うようになってくる。一昔前だと、ホワイトガソリンを使ったコールマンのツーバーナーが主流で、キャンプ場のあちこちでプシュープシ…

仮面ライダーアマゾンズ(2016)

子供の頃やっていた仮面ライダーシリーズの一つに「仮面ライダーアマゾン」があった。トカゲがモチーフになっている仮面ライダーで、変身するのはジャングルの奥地で野生児として育った若者。片言で日本語をしゃべる彼が「ア~マ~ゾ~ン!」と叫んで変身す…

スター・トレック イントゥ・ダークネス(2013年)

リメイク版の第2作目。 ネタバレ注意! 派手にバラすので未見の方はお引き取りください。 宇宙艦隊司令官だったジョン・ハリソンことカーンは、仲間とともに裏切られた憎しみから宇宙艦隊に復讐を誓い、テロ事件を起こし、カークの恩人であるパイク提督が命…

スター・トレック(2009)

「宇宙大作戦」として知られるアメリカの一大コンテンツのリメイク映画。宇宙船の乗組員で、800人の命を救った英雄を父に持つジム・カーク。地球・アメリカの農村で気ままな生活を送っていたが、父の同僚だったパイク大佐に見初められ、宇宙艦隊アカデミーへ…

オーラの王者<クラスター・サーガ③> ピアズ・アンソニイ 1978

クラスター・サーガの最終巻。 今回の主人公は、一巻でフリントを狙う暗殺者であり、最終的には結ばれた斜線人の末裔。彼は時代を通して銀河最高の236という高いオーラの持ち主で、それを生かした職業から「癒し手ヘラルド」とも呼ばれている。前作「タロ…

タローの乙女<クラスター・サーガ②> ピアズ・アンソニイ

クラスター・サーガの第二巻。おもいきりネタバレです。 前作「キルリアンの戦士」のエピローグで、フリントとアンドロメダの刺客は、体中が楽器となっていて音楽により会話をするミンタカ人に転移し、そこで子供を産んでおり、そこから千年後、再びアンドロ…

キルリアンの戦士<クラスター・サーガ①> ピアズ・アンソニイ 1977

「魔法の国ザンス」シリーズで有名なピアズ・アンソニイのSFシリーズ。全三部作の第1巻。 時は24世紀。天の川銀河ソル星圏に、中心部のナイフ星圏からオーラ転移による使者が訪れる。アンドロメダ銀河の星圏が、天の川銀河のエネルギーを全て自分たちの…

コールマン 寝袋 コルネット/L5 ネイビー

初めてソロキャンプ用に買った寝袋。下に張ってあるのは厳密には同じではないが、もう販売していないので一番近い奴を張ってある。 それまでは妻と二人でファミリーキャンプをすることが多かったため、封筒型で接続できるタイプの安い寝袋を使っていたが、こ…

iPad mini 2 (Retina)32GB WIFIモデル

下に張ったアマゾンのリンクは最新のものなので、厳密にはタイトルの製品とは別物。当時2013年ごろに買った第二世代のiPad miniで、一番安かった32GB WIFIモデルを買った。最近、現行の無印iPadを買おうか悩んでおり、整理するためにもすでに保有しているiPa…

笑's・焚き火グリル A-4君

以前、B6君の記事を書いているので、ほぼほぼ二番煎じになってしまうが、こちらも持っており、この週末も使ってきたばかりなので書く。 畳むとA4サイズのファスナー付きクリアファイルにすっぽり収まるサイズなのでA4君。いわずとしれた焚火台兼グリル…

グイン・サーガ(1979 栗本薫)

日本で初めて書かれた本格ファンタジーにして日本最長の連続小説。作者の栗本薫が書いた分だけで130巻あり、彼女が膵臓がんで惜しまれつつ世を去った後も、別の作家によって書き続けられている。 新興国モンゴール軍の奇襲により陥落したパロ王国。パロの真…

銀河英雄伝説(1982 田中芳樹)

日本SF界では知らぬ者のいない大ヒット作。 数百年先の未来、銀河中に版図を広げた人類は、ゴールデンバウム王朝による銀河帝国によって支配されていたが、それをよしとしない共和主義者たちは帝国領を脱出し、その支配の及んでいない宙域に「自由惑星同盟…

サントリー のんある晩酌レモンサワー

下戸である。相当な下戸なのである。スーパー下戸と言ってもいい。体質的に受け付けないということではなく、乾杯の時の一杯くらいは飲めなくもない。梅酒くらいなら2~3杯飲めなくもない。しかし、それだけで相当酔っぱらって、気持ち悪くなったり強烈に…

REACH(リーチ) リーチデンタルフロス ワックス

ずっと使っている歯磨きの要(かなめ)的な商品。これのおかげで歯周病を抑えられている。はず。もともとはジョンソン&ジョンソンのデンタルフロス、というイメージだったのだが、2017年に銀座ステファニー化粧品という会社にリーチ製品の事業運営が移管さ…

Fate/Zero (小説は2007、アニメは2011)

アニメファンの間では一般常識的な一大シリーズの外伝的な位置づけに当たる作品だが、一般人からするとこのシリーズはかなりなじみが薄い。原作がゲームだからというのが一番大きなポイントだが、それ以外にも専門用語や独自の概念が多すぎて理解しづらいと…

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊(1995)(2.0は2008)

説明の必要もない、日本アニメ屈指の傑作。だいぶ前から何回も見ているが、たまたまテレビでCGを中心にリニューアルされた「2.0」を見たので懐かしく記念書き込み。 そう遠くない近未来。科学の発達により、サイボーグ技術が進化発展し、脳さえあれば他の…

PC-8001はるみのプログラミング・レッスン (1982 高橋はるみ)

強烈に懐かしい。当時のベストセラーパソコンであったPC-8001の主要言語であるN-BASICを使ったプログラミングの勉強本。 と言ってもただの勉強本ではなく、著者が女子高生なのである・・・どど~ん! そもそも女子高生が講師という時点でちょっとソワソワし…

コールマン(Coleman) ベンチ リラックスフォールディングベンチ オリーブ

キャンプでは椅子が非常に重要で、ほぼほぼ椅子に座って一日過ごすので当然と言えば当然である。そのため、椅子の種類も千差万別。一番節約するパターンでは地面に座ったり、地面に何か敷いて座る、というスタイルだが、これはバックパックやツーリングなど…

ゆるキャン△(2018)

一昨年あたりにキャンプブームを巻き起こした作品。コミック原作が最初にあり、その後アニメやドラマになったが、コミックはAmazonのPrimeReadingで1巻しか読んだことがないので、アニメとドラマの視聴がメイン。アニメは現在第2期が放送中である。 冬のソ…

仮面ライダー龍騎(2002)

平成ライダー第3弾。メール配信やWEB掲載を主とするネットニュース社OREジャーナルの見習い記者・城戸真司は、世の中を騒がせている連続失踪事件を取材中、その事件で失踪したと思われる男性の部屋の中で、奇妙なカードデッキを見つける。それをポケットに入…

炎の転校生(1983 島本和彦)

この漫画についてあまり多く語ると、熱狂的なファンからつるし上げを食らいそうなので、でも好きなので、簡単にさわりだけ、そして感想だけ書く。 島本和彦の代表作。熱血高校生格闘ラブコメもの、とでも言えばいいだろうか。主人公の滝沢昇はこれでもかとい…