2020-12-09から1日間の記事一覧

狼の怨歌(1972 平井和正)

「狼の紋章」に続く、ウルフガイシリーズ第二弾。 前作で羽黒獰と死闘を繰り広げた狼人間・犬神明(いぬがみあきら)。彼はとある病院に収容されていた。その病院の院長は彼の持つ狼人間の特異性に気づいており、様々な人体実験を行い、その不死身性を検証し…