イワタニ ジュニアコンパクトバーナー

ソロキャンプをやろうと思う人は必ず一度は買おうと思う小さいバーナー。

一昔前はOD缶用のバーナーが主流だったが、最近はCB缶(カセットコンロ用のボンベ)が使えるバーナーが人気だ。

OD缶を使わなければならないような空気の薄いところでキャンプすることはほとんどないので、どんなところでも安く手に入れやすいCB缶の方が使い勝手がいいからだ。

で、CB缶用のバーナーを買うとなると、このイワタニかSOTOかでだいぶ迷う。

正直、SOTOの方がかっこいい。4本の太い針金の足が出ていて、通称タチコマなんて呼ばれちゃったりしている。

ただ、あれは足の部分がかなり熱くなりそうで、ちょっと移動させたい時なんかにふと手で持ってしまってアッチッチ!みたいなことがよく起こる、ということをレビューで読んだ。

そのため、足にビニールパイプを通したりする人もいるらしいのだが、そうするとタチコマ感が薄れるなあと。

こちらのイワタニのバーナーは五徳(鍋を乗せる部分)と足が別々なので、そういった心配はないし、仕舞い寸法もコンパクトでよい。

それで迷った挙句にこのイワタニのバーナーを購入した。

使い勝手はだいぶよく、ファミリーキャンプの時も予備として持って行って、ちょっとコーヒーを沸かしたい時などに重宝している。

ただ、コンパクトなだけに、火が出るところとCB缶がかなり近い位置にあり、輻射熱が気になるところ。

これを遮るための鉄板が各社から出ており、それもそろそろ購入しようかなとあれこれ物色している。