フィリップス 5000 シリーズ 電気シェーバー 45枚刃 パーソナルフィット・シェイビング/Skin IQ テクノロジー S5582/27

プライムデーで唯一買った品。

もともとパナソニックラムダッシュの5枚刃のやつを2015年に買ってからずっと使い続けていたのだが、半年前に電池が持たなくなり、これは内蔵電池を換装して凌いだ。
しかし、セットで使っていた洗浄乾燥機のうち乾燥部分が動かなくなり、そのため洗浄だけして中がドロドロのまま生乾きで終わってしまうという悪いサイクルに陥ってしまったことでほどなく全体的に壊れてしまい動かなくなった。
もっとも、僕は男だてらに近所の皮膚科の医療レーザーでヒゲ脱毛を10回以上行っており、まあまあな範囲の髭が生えなくなっているため、量は少ない。
しかし、レーザーは黒い毛に反応するため、白髪になってしまった髭はまったく脱毛できず、白髭だけが綺麗に残ってしまった。
もっと若いころからやっておけばよかったのだが、40代半ばから始めたので仕方がない。
また、鼻の下の髭には理由はわからないがレーザーが当たりにくいらしく、10回やっても脱毛されない強い奴がわずかながら残っている。
というわけで、残存髭勢力のために新しいシェーバーを購入することに。

前述の通り髭の量は少ないので、ゴリゴリ剃るタイプは必要ない。また、ブラウンとパナは過去使ったことがあるが、髭剃り三大メーカーのうちフィリップスだけはまだ使ったことがなかった。
ブラウン←強力剃り。ただし肌負担大きい。
フィリップス←肌に優しい。特徴的な丸い刃が3つ。ただし深剃りできない。
パナソニック←両者の中間ぐらい。
というイメージだが、それぞれ高級モデルを買えばその弱点が補われているため、要は財布との相談である。
あまり量の多くない髭にそんなにお金はかけたくない。前回のパナは2万5千円くらいかけたが、ヒゲみあいで行くと今回は1万円未満くらいだろう。そしてパナのシェーバーでもよくアゴしたの柔らかく凹凸の激し目な皮膚では深剃りしすぎて血まみれになることがままあったため、今回は敢えてフィリップスで行ってみよう、ということで探し出したのがAmazon限定モデルの今回の品。
1000~3000シリーズがエコノミーモデル、5000シリーズがミドルモデル、9000シリーズが高級機、という位置づけだが、本品は5000シリーズ。
また、5000シリーズの中でも刃のグレードで分かれていて、そこそこ良い方のスティールプレシジョン刃45枚刃のモデル。
1万数千円のところ、プライムデー割引で9980円だった。
ただし、これほんとにいるのか?と思われるバリカンアタッチメントがセットでついており、これがなければもっと安くできたろうと思わせる微妙さ。
だから売れ残ってプライムデーで売り叩かれてるんだろうな~というのが想像できてしまったが、安い原因がわかっている製品であれば、それに折り合いをつけられるのであればいい買い物になるよな思いポチった。

実際に使ってみると、やはり一番特徴的なのが3つの丸い刃を肌に押し当てて髭を剃るというところ。思った以上に歯の部分が浮いていてフワフワしていて、なんでこんなにかっちり固定されていないものが中で高速回転できるのだろうと不思議で仕方がない。
だが、フワフワしているところが要は肌に如何に密着できるかという機能の一つであり、肌にぴったり刃を当てつつ、当て過ぎずに肌を傷めないような絶妙なフワフワ(「360-Dフレックスヘッド」というかっこいい正式名称がある)となっている。
これのおかげで少々雑に肌に当ててもサラサラしているだけでヒリヒリしないし巻き込まれる恐怖感も全くない。オイルを塗って指先で肌をスベスベしているような感覚で髭がそれてしまうのが新鮮だった。
ただし、丸刃は前評判通り、簡単には剃り終えることができない。剃りたい部分に当てるだけではなく、その周辺でくるくると円を描くように何度も当てないと剃り残しが指に当たる。
まあ、これは慣れの問題だろう。実際使い続けたら要領をつかんだ。確かに深剃りはできないので、朝剃っても昼過ぎには伸びてきた髭が指に当たる程度の剃りだが、少なくとも剃った直後はツルツルだし、裏を返せばそれだけ絶妙なタッチで肌を痛めないような剃り方ができているということなわけだから、フィリップスの高度なテクノロジーには素直に脱帽である。
そして、いらない子と思われたバリカンアタッチメント。これがVIOのお手入れに最強であることに気づいてしまった。めっちゃ使えるじゃんこれ! 前のパナではモミアゲ用の小さいトリマーでお手入れしていて、今回のフィリップスにもトリマーがついているのだが、それとは別な本格使用のバリカンで、3枚円刃の部分を丸ごと外してバリカンと付け替えて使う。これがものすごく使い勝手がいい。こういう使い方(VIO)は想定していないだろうし、慎重に使わないと大事なところが大惨事になるリスクをはらんでいるのだが、まあ剃刀を使ったって同じくらいのリスクなわけだから、便利な方がいいに決まっている。
いい買い物をしたな~。