iPhone12mini

元々は2016年2月頃、当時の一括0円に釣られてMNPソフトバンクからauへ移り、iPhone6S 64GBをゲットしたのだが、それからはや6年。auの2年シバリ期間を終えてBIGLOBEモバイルに乗り換え、その間も壊したりせずずっと使い続けてこれたが、さすがに古くなってきた。
最もそれを実感したのが、最近行った親族との旅行。親戚が撮った写真とこちらのをお互いにLINEで交換した時である。向こう(最近のAndroid)からもらった写真のあまりの鮮明さと、こちらが送った写真のあまりのボケボケぶりに頭がクラクラした。
今どきの新しいスマホって、こんなことになってんの? iPhone6Sって、もうこんなにダメなのか。
うちはまだ子供が小さいので、これからスマホで山ほど写真を撮ると思われるが、いい写真の画質を見てしまうと途端に物足りなくなってしまい、新しいスマホが欲しくなった。
また、最近ではスマホに内蔵されたチップによって自治体の手続きができたり、マイナポイントを受け取ったり、わざわざカードを持ち歩かなくてもApplePayに登録して使えたりするのだが、iPhone6Sではことごとくそれらに手が出せないこともあって、もうそろそろ買い替え時かなと感じたわけである。
Androidタブレットを1枚持っているし、まったく一緒ではないがFireタブレットも使っているので、Androidの使い勝手はなんとなくわかっているが、スマホで使うにはちょっとなぁとという印象。そもそもiPhone3GからずっとiPhoneを使い続けているので、その伝統も無駄に守りたい。なのでiOS一択。
といっても、最新のiPhone13は高く、そこまで出す気にはなれない。そして最近のデカいスマホは個人的には合わない。ジーンズのお尻のポケットにすっぽり入る大きさじゃないと座りが悪いし、そもそも情報量が多い場合はiPad miniで見るので、いわゆる「mini」でよい。
iPhoneに求めるのは、
・いい画質の写真と動画が撮影できること。またそれを貯め込めるくらいの一定の容量。
・FACE ID
・電話。
・iTune。今までの音楽資産が引き継げること。
電子マネーやApplePay、自治体の手続き。
・ツムツム
キャプテン翼~戦えドリームチーム~
くらい。
最初はiPhoneSE2でいいかな、とも思ったのだが、カメラの性能を考えると、そしてFACE IDが欲しいので、やはりiPhone12くらいは欲しい、そしてminiがいい。
12はそこそこ最近のバージョンである割りには全体的に割安な価格で販売されている。というのもこの機種はバッテリーの持ちが相当悪くて不評となっており、その弱点が克服されたのがiPhone13ということで、皆さん待ち望んでいた新機種が出たばかりであることもあって、お安い状態となっているようだ。
バッテリーの持ちは気にはなるが、通勤がほとんどない身の上からするとバッテリーはそんなに持たなくても何とかなるし、iPhone6Sもあまりもたなくて、途中一回Appleのショップでバッテリー交換した上で、携帯バッテリーとセットで持ち歩いていた。
まあ一緒だろう、ということでiPhone12miniに決定。容量は今の倍にして128GBとした。

 

そして回線だが、単にAppleからSIMフリーで買うと少し高くつくので、格安SIMMNPする際の恩恵を被る形でiPhoneを少しでも安く買いたい。
もともとBIGLOBEモバイルを使っていたのは「エンタメフリー」でYoutubeを見放題にしたかったことと、バイクのナビとしていた使っていたタブレットに刺すため、同じ回線料金をシェアする形でサブSIMを払い出すことができたためだったのだが、コロナ禍ということもあり、どちらも使わなくなってしまった。
そのため、変え時だなあと思っていたということもある。
端末価格が他の格安SIMに比べても一番安かったのと、もともとうちはj:comの電話とネットを使っており、系列企業の特典「自宅セット割」で、月々の支払いに割引をかけてくれて、ランニングコストもだいぶ安くなるということでUQモバイルに決定。

よし決めたと思ったとたん、世の中は年度末の回線実績を稼ぎたい回線業者及びそこからのバックマージンを得ている販売業者によるえげつない割引合戦がスタートし、iPhone12・miniやSE2は果てしない値引き合戦の標的になってしまった。
昔は販売店が自由に値付けできたので、のちに総務省から1回線ごとに供出されるマージン(本来は回線の整備や多くの人が安定して通話・通信できるための投資用として)でさえペイできればよいということでド派手な値下げ合戦が行われていた。
しかし、激しい値引き合戦のコストは長期利用者にしわ寄せがいってしまうことから、今は御上のお達しにより最大値引きが2万2千円までと決められている。
しかし、どのキャリアもあの手この手の理屈をつけてさらに値引きを行っており、2年後に端末を返却する代わりに安くする、などの手法が用いられている。
この割引方法は個人的には使う気になれない。2年後にスマホが無事である保証は何もないのだ。画面が割れているかもしれないし、水没しているかもしれないし、なくしているかもしれない。それで返却できなかったら、本来安くなって支払い不要だった月賦分を払わなければならないというリスクが復活してしまうので怖い。
こればっかりだとお客さんが来なくなってしまうので、「でも言ってくれたら、2年後の返却なしでも安くしますよ」と言い始める販売店さんが現れた。
この辺の、高い回線とセットで売りたい販売業者と安く買いたい顧客の激烈攻防戦がこの年度末あちこちで大発生しており、これに乗っかるには、あっちのショップで12miniが実質9800円、こちらではなんとSE2が一括0円で返却なし!?・・・てな感じで、常にTwitterなどから情報をリアルタイムに入手し、動きがあったらすぐ電車や車を乗り継いで店に向かう地道な努力が必要である。
もう少し若かったら参戦していたかもしれない。事実、前回はそれでiPhone6Sを夫婦2台分手に入れたのだから。今にして思えばそのあとの高い回線代2年分で十分端末代を支払っているのだが・・・
しかしもうこの歳になると、こういう大騒ぎに付き合っていくだけの体力がない。
そもそも前回は通勤の帰りにあちこち寄れるというアドバンテージがあった。今はテレワークなので、定期券もなく、あちこち行くほど交通費もかかり、まったくペイしない。
ということで、まっとうな端末購入方法の中で、自然体で端末が一番安かったのもUQモバイルだったので、今の僕にはこれくらいがあっているだろう、と決めた。

 

肝心のUQの契約。今回はオンラインではなく、近くのショップへ行って手続を直接行う方式にしたのだが、どうせ手続きなんてスムーズに円滑にいくわけではなく、そのたびにネット越しに「アレを調べて」「これを提出して」と言われるので、それだったらもう行っちゃった方が早いでしょ、という先読みである。
ただ、読みをいい形で裏切ってくれた。窓口の予約をして訪れると、最初に指定された証跡と今のスマホを持っていけばすべてスムーズに手続きしてくれた。
この辺はさすが格安SIMの中でもキャリア側に近くサービスが充実しているUQモバイルならではである。
しかし、今回適用してもらった端末の割引にちょっとした落とし穴があり、その価格で販売する代わりに「auスマートパス」と「故障紛失サポート with AppleCare Services」の契約が最低1か月必要、とのこと。う~む。
もちろんこれらは次月解約可能なので、とのことだったのだが、こういう面倒なのがなくてよいから格安SIMなんだけどなぁ・・・まあ仕方なし。
そして、解約時は日割りの清算と聞いていたのだが、実際はAppleCareの方は月割りというオチまでついた。ここは窓口の方から丁重なお詫びをいただいた。

 

そしてやっと手に入れたiPhone12mini。ぱっと見の印象としては「小さい!」だった。iPhone6Sより筐体が小さい。
でも画面は大きい。ホームボタンが廃止されてその分も画面になっていることで、全体は小さくなっている。へぇ~!
ホームボタンがないのは最初戸惑ったがすぐ慣れた。フリックで全然いける。
そして、FACE IDが便利すぎる。子供のころから「手のひら多汗症」なので、常日頃から手に汗をかいており、汗のおかげで指紋認証はほぼ通らない。iPhone6Sも9割がたパスコードロックをポチポチしていたのだが、生体認証ってこんなに便利なの?!すげえなぁ。
後日になるが、iOSのバージョンが15.4になったことを受けて、マスクをしていてもFACE IDが使えるようになった。正直、素の状態でのマスク時認識率は5割程度なのだが、鼻を少し出してやり直せばたいてい行けるので、外でも問題なく使えるようになった。便利だね~。
そして注目の写真。最近のスマホを使っている人はこのくらいの画質は当たり前なのだろうけど、6Sで撮った写真と比べると違いは歴然。あ~買い替えてよかった。
ディスプレイの美しさもまるで違う。まあこのスマホで動画を観たりすることはほとんどないと思うが、それでも手持ちがこれしかない時は重宝しそう。
しかし噂には聞いていたが、背面のカメラがえぐいな。眼が3つある。ボトムズと揶揄されるのもわかるわ。
これのおかげでカバーをかけても大きな穴が開いてないと成立しない。もっともIP68等級の防沫性能、耐水性能、防塵性能なので、多少のことがあっても問題なさそう。

 

期せずして、それまでiPhone7だった会社支給のスマホも交換されiPhone12miniになった。やっぱりこれ、不人気機種なのね・・・
まあでもかわいそうな子ほどかわいいものだ。どちらも大切にしよう。

 

www.uqwimax.jp